注文住宅、パートナーの比べ方

注文住宅、パートナーの比べ方

兵庫県における注文住宅建築業者さん、注文する側にとってはいわば人生のパートナーさんですが、インターネットと足で探すと言う点をご紹介しました。

今度は、探し出したパートナー候補をどう選ぶか?

と言う点を考えてみたいと思います。

価格で選ぶ・・という選択肢は勿論最重要項目です。

その上で、「人で選ぶ」「会社(ロケーション含む)で選ぶ」という二つの選び方を考えてみたいと思います。

「人で選ぶ」とは、文字通り注文住宅建築という仕事を担当してくれる営業マンを指すのは勿論です。

服装をはじめとする人となり、誠実さなどはとても大事な点ですが、是非、「建築している他の現場を見せてもらえませんか?」と頼んでみましょう。

検討している会社さんの現場に足を運んでみるのです。

自信のある現場に連れて行ってくれますが、そこで働く、作業している人々をつぶさに見てください。

注文住宅の建築現場は様々な下請け企業の集合する場でもあります。

そこで働く人々が、すべて皆さんのパートナーとなるかもしれないという目で見るのです。

沢山でなくとも、いくつかの現場を見れば、なんとなくフィーリングのあう現場というのが必ず見つかります。

業者さんの選び方は、価格の他にも人を見る・・・と言う事、是非、覚えておいてください。

注文住宅建築業者の比べ方選び方について、価格の他に人で選ぶという方法を提案しましたが、もう一つは「会社で選ぶ」というポイントを提案します。

これは、第一にロケーションです。

今回は兵庫県内での探し方という点で考えていますので、例えば神戸地区が候補であれば、予定する業者さんの本社/営業拠点/出先がそこからどれだけの距離か・・・というのは非常に重要なポイントです。

ここはネットでの業者比較サイトを活用してしっかり確認したいところですね。

そして、是非やって頂きたいのが「その業者さんへの訪問」です。

先にも述べた通り、今は過当競争ともいえる時代状況ですから、営業マンが自宅まで足を運んでくれます。

頼まなくても営業に来てくれてしまう、とも言えるかもしれません。

そこをあえて、こちらから足を運ぶのです。

アポなしで尋ねてみるのも良いかもしれません。

そこで、これから人生のパートナーともなりそうな業者さんの姿をしっかり見せてもらいましょう。

会社の雰囲気、応接の雰囲気、歓迎の度合い。

担当者が不在の時の対応の仕方は、今後その家にすんでからの私達への対応とほとんど変わらないはずなのです。

ここも、重要なのですが、意外に見落とされがちな点なのです。

注文住宅建設業者の比べ方、選び方は「会社で選ぶ」これも、覚えておいて損は無いポイントです。